連珠毛・連球毛の縮毛矯正

ゴールデンウイークからこの時期は

縮毛矯正の施術が多くなってきます。

連珠毛・連球毛の縮毛矯正は特殊な施術なので

特にこの時期だからといって施術をする方が多くなるメニューではなく、

縮毛矯正を行う周期がしっかり決まっていて3カ月から4カ月ごとに行う方が

多いように思います。

 

連珠毛の方は、髪が伸びてくると櫛通りが悪くなってきます。

縮毛矯正がきいている頃と同じよなブラッシングがするだけで

ぷちぷち細かく髪が切れてきます。

みなさんそうなる前に縮毛矯正をかけに来てくださっているので

大変な状態にはならずにすんでいるように思います。

連珠毛の縮毛矯正の施術では、

ダメージを最小限におさえるためにプレ処理剤で薬剤を高めています。

プレ処理剤は新しい薬剤が出るとどんどん変えてよりよくなってきています。

今使用しているのは、アルギニンが主成分のトリートメント液です。

以前使用していたものよりもダメージがまったくなく

髪にも頭皮にも負担をかけずに連珠毛の縮毛矯正の施術が進められるので

とっても良くなりました。

髪質によって使用するヘアーアイロンもテラヘルツのアイロンにかわったので

髪へのダメージを抑えられています。

 

これからもどんどん連珠毛の縮毛矯正は進化してよりよくなっていきます。

 

墨田区墨田 美容室 桃丸ジャパン ブログ担当 ほり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です