くせ毛のタイプ・・・連珠毛 | 墨田区でヘアカラーなら 美容室MomomaruJapan

電話番号 0336101111 アクセス

NEWS新着情報

くせ毛のタイプ・・・連珠毛

カテゴリー: 縮毛矯正 縮毛矯正 Q & A

 

今回は連珠毛です。

髪1本1本が、数珠のような形状になっています。

触ると、ボコボコ感、ジャリジャリ感があります。

髪が数珠のように、なっているので

太い所と細い所があり、

細い所から切れやすく

なかなか髪がのびません。

他のくせ毛よりも乾燥毛で

バサバサした感触です。

(コアロザリーを3回施術)

(はじめてコアロザリーを施術します)

 

この連珠毛の縮毛矯正は、

髪がとても弱いので、切れやすいので

薬剤の塗布、

軟化時間、

リーディングブローでの熱の当て方

髪にかかるテンション(力)など

他の縮毛矯正とは違う特殊な施術になります。

コアロザリーは、

薬剤の効果を高めるため

プレ軟化を行い、

軟化剤の浸透を良くしますが、

この時のタイムが髪の強さによって変わってきます。

そして、髪質にあったプレ軟化を

行った後に、軟化剤の塗布です。

髪が埋まるくらいつけむらが無いよう

しっかり、丁寧につけます。

軟化タイムは、短めに設定します。

プレ軟化を行っていることと、

軟化のしすぎで、髪が切れるのを

防ぐためです。

ここでも、髪の強さによって

軟化タイムは若干ことなります。

 

 

この髪質は

ブラッシングだけでも切れてしまう位

デリケートなので、

ホームケアが重要です。

ぜひ使っていただきたいのが、

ヘマチン配合の商品で、

アミノフォースです。

毛髪を強くしてくれるので

髪が切れにくくなってきて

長くのばせるようになってきます。

あとは、バサバサする乾燥毛なので、

柔らかくしっとり感のでる

アウトバストリートメントを

使ってもらってケアしていただきたいです。

もう一つ注意してもらいたいのが

カラーです。

カラー剤の種類によっては

縮毛矯正との併用でダメージがでます。

一番ダメージが出るのは、

ホームカラーです。

やはり、ホームカラーをされていると

髪の強度が追いつきません。

できれば、酸性カラー、マニキュアなどの

カラー剤にした方が髪のダメージは

かなり違います。

デリケートな髪質なので、ブラッシング、洗髪など

丁寧な扱いが必要な髪質です。

 

 

墨田区 墨田 美容室 桃丸ジャパン ブログ担当 ほり

 

 

 

 

予約フォームはこちらから