市販のホームカラー剤とサロンカラーの違い | 墨田区でヘアカラーなら 美容室MomomaruJapan

電話番号 0336101111 アクセス

NEWS新着情報

市販のホームカラー剤とサロンカラーの違い

カテゴリー: お知らせ 新着情報

市販のホームカラー剤とサロンカラーの違い

まずお互いのメリットとは

 

ホームカラー

安い・早い・好きなときに自宅でできる

サロンカラー

キレイ・傷みにくい・色味が豊富・色持ちする

 

それを踏まえたうえで市販のホームカラー剤とサロンカラーの違いとは

1・アルカリの種類

サロンカラーでは揮発性に優れ毛髪に残留しにくいアンモニアが使われているのに対し

ホームカラーでは安価で残留しやすいモノエタノールアミンが使われている。

2・2剤の種類

サロンカラーではダメージしている所と新生部で薬剤を強弱分けて

塗っているのに対しホームカラーは同じカラー剤を使っている。

3・色味の種類

サロンカラーでは明・暗・暖・寒色など種類が豊富

ホームカラーは明・暗などで種類が限られてしまう。

 

tetu3

 

また、ご自宅で黒染めをした髪をサロンで明るくしようとしても

できない場合があったり

パーマなどを施術しようとした際市販のカラー剤を使用し続けて

傷んでしまった部分などはパーマがかかりにくくなってしまう場合があります。

 

こんな感じでサロンのカラー剤にはそれなりに高い理由があるんです。

最近では通常のカラー剤より早く染まるスピーディーカラーがあったり

どうしても気になる顔周り・分け目だけを染めることもできますので

 

カラーをする際はぜひ美容室へお越しください☆

 

 

墨田区墨田 美容室 桃丸ジャパン ブログ担当 てつまる

 

 

 

 

 

 

予約フォームはこちらから