カラーの種類、染め方で髪をいたわる | 墨田区でヘアカラーなら 美容室MomomaruJapan

電話番号 0336101111 アクセス

NEWS新着情報

カラーの種類、染め方で髪をいたわる

カテゴリー: ヘアカラー ヘアカラー Q & A 新着情報

おしゃれ染めとグレイカラーとマニキュアについてです~。あまり、違いがわからない方にわかりやすく説明しました❗

 

おしゃれ染めは髪の黒い色素を脱色してから髪の内部に色を入れます!髪の明るさを変えたり色を入れたりします❤寒色と暖色に別れていて色味も楽しめます。

 

グレイカラーは白髪に色を入れます!髪が傷まない気もしますが、アルカリで染める事が多いのと、白髪をを染めていくので、染料も濃いです。髪のダメージはトーンにもよりますが、髪の負担はあります。だけどファッションカラーに近づく色を出せるので、色を楽しめます!

酸性カラー★おしゃれ染めやグレイカラーのように髪を脱色することなく髪の表面に色を付ける(コーティングする)ので、髪にダメージをあたえません。それにツヤも出ますし、トリートメント効果もあります♪但し、白髪にしか反応しないので、黒髪が明るくなることはありません。

そして酸性カラー(ヘアマニキュア)はアルカリカラーの様に頭皮から塗布できず、皮膚に付着するとなかなか落ちないためコーム塗りで白髪ギリギリを塗ります🙋。という事は、頭皮ギリギリからハケやクシで塗布できないので、白髪がの伸びを早く感じるかもしれません。しかし、頭皮に薬剤をつけないのでアレルギーがある人やかぶれやすい方でも酸性カラー(マニキュア)は安心です🙆

 

もうひとつ!酸性カラー(マニキュア)は付着力が強力なので、自然に色が落ちるのを待たないとカラーチェンジが出来にくいです。だけど、白髪染めでマニキュアを使用している場合は、少しずつ明るくなる(退色)ので根元の白髪に馴染みやすいです‼

 

髪質や地肌のコンディションによって、

カラー剤を選択するのは、とても大切です

しっかり、ご相談下さいね✨

 

墨田区墨田 美容室 桃丸ジャパン

ブログ担当 渡辺

予約フォームはこちらから