ヘアカラーの持ちをよくするには? | 墨田区でヘアカラーなら 美容室MomomaruJapan

電話番号 0336101111 アクセス

NEWS新着情報

ヘアカラーの持ちをよくするには?

カテゴリー: 新着情報

綺麗にヘアカラーをしてもすぐに色が落ちてしまったことはないですか?

とくにヘアカラーリングやパーマを繰り返すうちにだんだん髪の毛が

ダメージを受け続けるとキューティクルがはがれ、髪の内部の水分が流出しやすく、

シャンプーをするたびに、髪の内部の色素が水分と一緒に溶け出して外に流れてしまうので、

せっかくのヘアカラーが色落ちしてしまうのです。

少しでも長くヘアカラーを持たせるために少し工夫をしてみましょう。

 

ポイント 1  ヘアカラーをした日はできるだけシャンプーをしない。

ヘアカラー後の髪の毛は水分が流出してデリケートになっています。

洗浄力の弱い酸性・アミノ酸系のシャンプーを普段から使ってあげると

よいです。もしくはカラー用シャンプーをヘアカラーの色素が定着する

一週間くらいは集中して使うとカラー色素も髪の毛中にとどまり

色持ちがよくなります。

 

さw

ポイント 2  シャンプー後の髪の毛には「洗い流さないトリートメント」

ドライヤーを使う前の濡れた髪の毛に「洗い流さないトリートメント」を

付けてから乾かします。

ドライヤーの熱から守ってくれるのと髪の毛の水分の蒸発も防いでくれるのでお勧めです。

乾かす時は地肌を中心に乾かし過ぎないよう手早く乾かすことがポイントです。

lkj

 

カラーの色落ちの一番の原因は「ダメージ」です。

毎日のお手入れで少しでも長く綺麗なカラーを楽しめるように実践してみてください。

 

墨田区墨田 美容室 桃丸 ジャパン  ブログ  歌丸

 

 

 

 

 

 

予約フォームはこちらから